プライバシーポリシー

医療法人社団フェア(以下「当法人」という)は、患者様からご提供いただく個人情報の保護のため、「個人情報保護基本方針」および「個人情報の取扱いに関する重要事項」を定めております。

ご提供いただいた個人情報は、個人情報保護に関する法律(以下「個人情報保護法」という)その他の関係法令、ならびにこの「個人情報保護基本方針」および「個人情報の取扱いに関する重要事項」に基づき取り扱います。

個人情報の取扱いに関する重要事項

1. 個人情報の利用目的について

当法人は、患者様の個人情報を、以下の目的で利用する。

・患者様への医療サービスの提供、医療関連商品の販売及びそれらに付随する諸対応
・患者様への医療サービスの提供に関する他の医療機関、検査機関および研究機関との連携
・医療サービスの提供に伴う事務手続
・医療サービスの質の向上を目的とした当グループ内における症例研究
・当法人が提供する医療サービス及び販売する医療関連商品に関するアンケートの送受信及びこれに付随する諸対応
・当法人が提供する医療サービス及び販売する医療関連商品に関する患者様への電子メール、SNSまたは郵便等による情報提供
・当法人または第三者の媒体において、患者様の属性、行動履歴の分析に基づく興味及び関心等に合わせ、当法人のの医療サービス及び販売する医療関連商品または第三者の商品等及びサービスの提供、勧誘、広告(リスティング広告やアフィリエイト広告を含むその他のマーケティングをするため
・お問い合わせ対応及び患者様へのご連絡のため

2. 個人情報の当法人内における
共同利用について

当法人においては、以下に掲げる個人情報を、「1. 個人情報の利用目的」記載の目的のために、共同して利用することがある。
なお、共同利用に当たっては、当法人事務局が個人情報の管理について責任を有する。

・氏名、性別、生年月日、住所、職業、国籍、メールアドレス、LINEアカウントおよび電話番号その他の問診票にご記入いただいた個人情報
・当法人がお客様へ提供した医療サービスに関する個人情報(カルテ・問診票その他の医療情報を含む)
・当法人が患者様へ販売した医療関連商品に関する個人情報
・患者様が当法人のSNS等に登録された情報
・その他当法人が患者様へサービスを提供するに当たり必要なものとして保有する個人情報

3. 個人情報の第三者への提供について

当法人は、法令に定める場合のほか、次に掲げる場合において、本プライバシーポリシーにご同意いただいた患者様の個人情報を第三者に提供することがある。

・患者様への医療サービスの提供のために他の病医院、診療所、薬局、検査機関および研究機関等と連携する必要がある場合
・患者様が受診する他の医療機関からの医療上の照会に回答する場合
・健康保険、医療保険等に関する事務処理上の必要がある場合
・その他当法人が患者様にサービスを提供するに当たり必要なものとして保有する個人情報

4. 個人情報取扱いの外部委託について

当法人は、個人情報取扱い業務の一部または全部を外部委託することがある。
委託先における個人情報の取扱いについては、当法人が適切に監督する。

5. 仮名加工情報※の利用について

当法人は、個人情報をもとに仮名加工情報を生成して利用することがある。
利用に当たり、当法人事務局が個人情報の管理について責任を有する。
※個人情報から、個人を識別できる情報(氏名等)を削除または他の情報に置き換え、他の情報と照合しない限り特定の個人を識別することができないように加工した情報を指す

6. 情報開示などの請求について

当法人は、個人情報の照会・訂正・利用停止・消去等の要望があった場合、所定の手続きで患者様本人であることを確認のうえ、すみやかに、患者様本人様の権利利益を保護する措置を講ずる。

7. 保有個人データの安全管理のために
講じた措置について

個人情報保護に関する規程の整備、公表について
個人情報の取得・利用・保存・削除・廃棄等の段階ごとに取扱方法、責任者・担当者及びその任務などについて個人情報の基本規程・基準・ガイドライン等を策定した。苦情への対応を行う体制も含めて、院内や事業所内等への掲示やホームページへの掲載を行うなど、患者・利用者等に対して周知徹底を図る。

個人情報保護推進のための組織体制等の整備について
個人データの取り扱いに関する監督者・管理者を設置し、個人データを取り扱う従業者やその取り扱う個人データの範囲を明確化した。また、個人データの取り扱い状況について定期的に自己点検を実施し取り扱いプロセスの改善を図る。

個人データの漏えい等の問題が発生時等における報告連絡体制の整備について

1)個人データの漏えい等の事故が発生したとき、または発生の可能性が高いと判断したとき、
2)個人データの取扱いに関する規程等に違反している事実が生じたとき、または兆候が高いと判断したときにおける責任者等への報告や連絡体制の整備を行う。また、あわせて苦情への対応を行う体制との連携も図る。
雇用契約や就業規則において、離職後も含めた守秘義務を課すなど従業員の個人情報保護に関する規程を整備し、その遵守を徹底する。

雇用契約時における個人情報保護に関する規程の整備について

雇用契約や就業規則において、離職後も含めた守秘義務を課すなど従業員の個人情報保護に関する規程を整備し、その遵守を徹底する。

従業員に対する教育研修の実施について

従業員に対する教育研修の実施等により啓発を図り、個人情報保護意識を徹底する。

物理的安全管理措置について

個人情報を取り扱う区域を定義し、従業員の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を実施する。また権限を有さない者による個人データの閲覧を防止する処置を実施する。

技術的安全管理措置について

個人データを保有するシステムへのアクセス制御を実施し、担当者及び取り扱うデータベースなどの範囲を限定する。また個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセスや不正ソフトウェアから保護する仕組み(パスワード設定、暗号化や最新のセキュリティ対策ソフト)を運用し、脆弱性対策を徹底する。

個人データの保存について

個人データを長期にわたって保存する場合、保存媒体の劣化防止など個人データが消失しないよう適切に保存する。また個人データの保存に当たっては、本人からの照会等に対応する場合など必要なときに迅速に対応できるよう検索可能な状態で保存する。

不要となった個人データの廃棄、消去について

不要となった個人データまたは個人データを取り扱った情報機器を廃棄する場合、個人データを復元不可能な形にして廃棄する。これらの廃棄業務を委託する場合、個人データの取扱いについても委託契約において明確に定める。

不要となった個人データの廃棄、消去について

不要となった個人データまたは個人データを取り扱った情報機器を廃棄する場合、個人データを復元不可能な形にして廃棄する。これらの廃棄業務を委託する場合、個人データの取扱いについても委託契約において明確に定める。

【患者様へ】 個人情報に関するお問合せについて

個人情報に関するお問合せ、個人情報の開示・訂正・利用停止等の請求は、以下のメールフォームよりご連絡ください。
なお、開示の請求等に当たっては、本人確認のため、診察券番号とあわせて運転免許証、パスポート等の公的書類のコピーをご提出いただく場合がございます(代理人による請求等の場合、患者様および代理人様の本人確認書類、ならびに委任状等をご提出いただく場合があります)ので、ご了承ください。また、利用目的の通知または開示を実施する際には、郵送料等の実費および手数料を申し受けることがありますことをあわせてご了承ください。
(請求等をお断りする場合でも、実費および手数料はお返ししかねます)

医療法人社団フェア
本社所在地 〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-5-1ミツワビル6階
代表者氏名 柴田健了

地図

埼玉川口院

川口駅直結で最高のアクセスです。
(川口駅東口1分)

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-5-1 川口ミツワビル 6F

tel0120-667-080

地図

東京院

東京駅2分、日本橋駅2分

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-1-4 日本橋さくらビル6階

tel0120-667-080

©フェアクリニック All Rights Reserved.

メニューへ戻る

}