ヒアルロン酸豊胸術 イレホプラン 料金

フェアクリニック 豊胸手術

フェアクリニック 豊胸手術

にこだわった治療法、注入剤を患者様と一緒に選んでいきます。
タイトなニット、Tシャツが似合うボディになりたい、
という女性の憧れをかなえましょう。

治療法、注入剤を患者様と一緒に選んでいきます。
タイトなニット、Tシャツが似合うボディになりたい、という女性の憧れをかなえましょう。

安心して豊胸治療
お受けいただくために、
柴田院長は以下を心がけています。

  • 豊胸治療に向くバストであるかの見極め。
  • 形やボリューム、治療法の希望を念入りに
    ヒアリング
  • 素材や治療方法の詳細をすべて開示

出産後デコルテが痩せた、
垂れた、しわしわになった方へ。

出産やダイエットによって小さくしぼんだバストで、
お悩みではありませんか?
若いころの形・ハリ・ボリュームに戻したいという ご希望は、大変多く寄せられます。

特に30~40代の方々からのご相談が多く、
20代のころのバストと比較し 「貧相になった・・・」と悲嘆的になられる方も少なくありません。

デコルテが痩せてきたり、バストの下垂でお悩みの場合
フェアクリニック

ご相談ください。
どのような事でも親身にご対応いたします。

豊胸治療を受けたいけれど怖いとお考えの方

豊胸治療を受けたいけれど怖いとお考えの方

治療に不安を感じる方も多く、その理由は以下のようなネットの情報にあるようです。

豊胸治療を希望するものの、安全面や見た目、感触、揺れ具合などの不安から躊躇する人も多くおられます。
ここでは治療方法の説明だけでなく、
患者さまから多く 寄せられる不安な点を
ご紹介しわかりやすくお答えして いきます。

迷っている方にとってご参考になれば、幸いです。


  • ■経歴
  • 平成11年3月 京都大学医学部卒業
  • 平成11年6月 京都大学医学部形成外科入局
  • 平成12年4月 大阪赤十字病院形成外科
  • 平成18年4月 城本クリニック京都院院長就任
  • 平成29年2月 青山セレスクリニック勤務
  • 平成29年4月 青山セレスクリニック川口院 開設
  • 令和2年5月 フェアクリニック川口開設
  • ■資格
  • 日本美容外科学会専門医
  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本先進医療医師会会員
  • 日本再生医療学会会員
医療法人社団フェア 理事長 柴田健了
フェアクリニック

ご相談ください。
どのような事でも親身にご対応いたします。

よくあるご質問

ヒアルロン酸や脂肪をバストに注射すると、しこりができることが
ありますか?
どちらも体内に存在する成分ですが、稀なケースで身体が外からの注入物に対して異物反応を起こし、 コラーゲン繊維の被膜を作りカプセル状に閉じ込めることでしこりのようになることがあります。
特に1か所に集中して注射すると、可能性が高まります。
特に問題はなく通常は経過とともに消失していきますが、本来の状態ではありませんね。 一部分に大量に注入せず全体にまんべんなく注射することによって、しこりの発生を防ぐようにしています。
豊胸治療を受けると、乳がんになるリスクが高まりますか?
20年近く前に、「シリコンバッグを挿入すると乳がんになりやすい」という話が国外を中心に出回り、 一時期アメリカではシリコンバッグによる豊胸が禁止となった時期がありました。
その後シリコンバッグ挿入と乳がんの発生率の調査が行われ、因果関係がないことが分かり、 現在アメリカではシリコンバッグによる豊胸が広く行われています。
以上の経緯から「豊胸治療=乳がんのリスクが高まる?」という疑念があるようですが、 将来的に乳がん発生のリスクが高まることはございませんので、ご安心ください。
シリコンバッグを入れると固くなり、 丸く縮まるのですか?
手術の際、バッグより大きめのスペースをバストの中に作ります。
このスペースを十分に作り、術後のマッサージを定期的に行うことでバッグの可動域が確保され、 滑らかな動きや触り心地をキープします。
逆にこのスペースが不十分だとバッグが動く範囲が狭くなり、 稀にバッグを取り囲む組織が固く縮まることがあります。
(「カプセル拘縮(こうしゅく)と言います)。 バッグがボール状の丸い形となり触り心地も固く不自然なため、「バッグを入れるスペースをしっかり 作る、定期的なマッサージを行う」ことが大切だとお考えください。
バストに入れたもの(バッグ、ヒアルロン酸、脂肪)が身体に悪影響を
およぼすことはありますか?
上記の豊胸治療は、乳がん手術で乳房を切除した方への再建手術として、大学病院などでも行われる方法です。
注入したヒアルロン酸や脂肪が将来的に変質し、身体へ影響することはありません。
また、バッグの破損やその中身が漏れる心配をなさる方もいらっしゃいますが、現在のバッグ(コ ヒーシブシリコン)はグミ状になっており中身が漏れることはありません。
バッグの外側も耐久性が大変向上しており、相当の衝撃でも破損することはありません。 万一取り除きたい場合は、手術によって取ることができます。
母乳や授乳に問題はありませんか?
これから出産をお考えの方にとって心配な点ですが、 治療によって乳腺組織を傷付ける可能性は低いため、授乳への影響はございません。
バッグの中身、注射したヒアルロン酸や脂肪が母乳に混ざることもございませんので、ご安心ください。
レントゲン撮影・CT・MRIなどの検査に支障はありますか?
結論から言うと、豊胸治療を受けていても病気の発見の妨げにはなりません。
検査の際の撮影で写るか?と言えば、いずれの材料も撮影の条件によっては写ることがあります。
しかし、乳がん等検査の妨げになることはありません。
なお、医療機関には守秘義務があるため、会社の市・区の健康診断を受ける場合でも シリコンバッグが入っていることを報告されることはありません。 その点を踏まえ、治療法をご検討なさるとよいでしょう。

おすすめ豊胸プラン

おすすめ豊胸プラン

どんな姿勢でも、
バストを自然なバストと同じ動き
することを念頭に置いています。

豊胸正面姿勢イメージ

正面姿勢イメージ

豊胸横たわる姿勢イメージ

横たわる姿勢イメージ

豊胸前かがみ姿勢イメージ

前かがみ姿勢イメージ

豊胸治療は、
・ヒアルロン酸注射・
シリコンバッグ挿入・脂肪注入
(ピュアグラフト法)の
3つの方法が代表的です。


3つの代表的な方法

ご希望に応じ患者さまと一緒に治療法を考えております。
当院では「出産やダイエットでデコルテがやせ細ってしまった」という30~40代のご相談が多く、短時間で料金も
比較的リーズナブルに行えるヒアルロン酸注射(ファビアンヌ950)の人気が高いです。

2カップ以上大きく
やわらかな感触、しこりになりにくい。
ヒアルロン酸豊胸(ファビアンヌ950)

ヒアルロン酸
豊胸イレホプラン

均一の料金で、
お好きな量を
入れられます。

ヒアルロン酸豊胸注入イメージ
ファビアンヌ950の特徴

・注入部位に凹凸が出にくいよう、なめらかでムラがないゲルが製造されています。  組織となじみやすいため、やわらかい感触、自然な動きが期待できます。
・網目構造で製造されているため分解されにくく、2〜3年間の豊胸効果が期待できます。

術後の注意事項

・シャワーは当日より可能。
・入浴、運動、飲酒は1週間禁止。
・ワイヤー付きブラジャーは、1ヶ月間控えてください。

数あるヒアルロン酸の中でも「バストのボリュームアップ用」として開発された、ファビアンヌ950という粒子の大きなタイプを使用しています。
皮膚よりやや深めの位置に注入することで凹凸になることを防ぎ、自然な感触なままボリュームを出すことが期待できます。見た目、感触、揺れ心地そして安全性を重視して製造された豊胸用ヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は術後のダウンタイムが少なく、将来的な再注入も行いやすいため、大変人気の高い治療法です。

料金(両胸の費用です)

治療時間 20分 / 効果の持続期間 約2~3年

100cc 298,000円(税込)
200cc
(150ccでも同額)
398,000円(税込)
無痛麻酔 33,000円(税込)

※モニター様も募集中(お顔は隠します)
※これ以上の費用は一切かかりません。※公的医療保険は適用されない自由診療となっております。予め御了承ください。

ヒアルロン酸豊胸ファビアンヌ950デザイン例
ヒアルロン酸豊胸ファビアンヌ950デザイン例
谷間をアップ

谷間をアップ

痩せたデコルテをボリュームアップ

痩せたデコルテを
ボリュームアップ

左右差を整える

左右差を整える

全体的にサイズアップ

全体的にサイズアップ

バストの位置を高く

バストの位置を高く

自分の脂肪組織で豊胸
脂肪細胞注入でボリュームアップ !!
ピュアグラフト法

脂肪細胞注入 施術イメージ

従来の「自己脂肪注入法」を、より脂肪が定着しやすい効果を期待して開発された治療法です。 腹部や大腿部などから吸引した脂肪を、ピュアグラフトという特殊な「フィルター」を使用して不純物(水分、血液、老化細胞)を約80%ろ過し、脂肪細胞のみを注射します。 そのため、バストへの定着率が高いこと、凹凸やしこりになりにくいことが期待できます。 「余分な脂肪をなくし、バストを大きくしたい」とメリハリあるボディを希望する女性へ、おすすめの方法です。

ピュアグラフトフィルターの仕組み

吸引した脂肪組織には、不純物(水分や血液をはじめ死活細胞、老化細胞など)が 含まれています。 不純物が混じった脂肪をそのまま注入すると、生着率の低下やしこりの原因となります。

採取した脂肪を特殊なフィルターでろ過することで、不純物が除去されます。

不純物を可能な限り除去した脂肪細胞を、専用注射器に移し替えてバストへ注入します。

料金

治療時間 約1時間30分

ピュアグラフト法
(脂肪吸引費用込)
798,000円(税込)

※これ以上の費用は一切かかりません。※公的医療保険は適用されない自由診療となっております。予め御了承ください。

3カップ以上大きく
確実に理想のサイズにボリュームアップ !!
シリコンバッグ挿入

シリコンバッグ挿入イメージ

シリコンバッグを用いた、 吸収されず将来的にもサイズがダウンする心配のない豊胸治療です。 Q&Aでお答えしましたが、現在はシリコンバッグの品質は大変向上しており、破損や劣化によるトラブルは起こりにくく、バストの動きや触り心地も自然に近い状態に仕上げられます。 3カップ以上のアップを希望なさる方の場合、脂肪やヒアルロン酸注射による方法だと段階的に行う必要がありますが、ご希望のサイズの シリコンバッグを挿入すれば1回の治療でボリュームアップが可能です。 過去にヒアルロン酸注射や脂肪注入法をお受けになった方でも、シリコンバッグを挿入することが可能です。

シリコンバッグの豊胸術種類

乳腺下法

乳腺下法

大胸筋下法

大胸筋下法

料金

治療時間 約60分

シリコンバッグ
挿入
990,000円(税込)
無痛麻酔 33,000円(税込)

※これ以上の費用は一切かかりません。※公的医療保険は適用されない自由診療となっております。予め御了承ください。

フェアクリニック

ご相談ください。
どのような事でも親身にご対応いたします。

治療を検討中の患者様へ

診察カウンセリングの際に、
ご希望の治療方法やサイズ、
ご不安な点をしっかりお聞きしお答えしております。
女性にとってバストは「もう一つの顔」とも言える
大切なパーツです。
当院では、不安をお持ちの患者さまには治療を
おすすめしないこともございます。
焦らず、ゆっくり、納得できるまでご検討のうえ、
ご判断ください。

フェアクリニック 院長

柴田 健了

料金一覧

ヒアルロン酸注射(ファビアンヌ950)
(両胸の費用です)

治療時間 20分 / 効果の持続期間 約2~3年

100cc 298,000円(税込)
200cc(150ccでも同額) 398,000円(税込)
無痛麻酔 33,000円(税込)

ピュアグラフト法

治療時間 約1時間30分

ピュアグラフト法
(脂肪吸引費用込)
798,000円(税込)

シリコンバッグ

治療時間 約60分

シリコンバッグ
挿入
990,000円(税込)
無痛麻酔 33,000円(税込)

※これ以上の費用は一切かかりません。※公的医療保険は適用されない自由診療となっております。予め御了承ください。


症例写真

豊胸手術 - 直前

豊胸前正面

豊胸前左ななめ

豊胸前右ななめ

豊胸手術 - 直後

豊胸直後正面

豊胸直後左ななめ

豊胸直後右ななめ

豊胸手術 - 1ヶ月後

豊胸1ヶ月後正面

豊胸1ヶ月後左ななめ

豊胸1ヶ月後右ななめ

豊胸手術 - 3ヶ月後

豊胸3ヶ月後正面

豊胸3ヶ月後左ななめ

豊胸3ヶ月後右ななめ


当院へのアクセス

フェアクリニック 川口院
〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1 川口ミツワビル 6F
川口駅東口1分


フェアクリニック 東京院
〒103-0027
東京都中央区日本橋3丁目1−4日本橋さくらビル6F
東京駅2分、日本橋駅2分

電話する
カウンセリング予約
TOPに戻る