受付時間 10:00-20:00(完全予約制)

0120-667-080
メール予約
LINE相談 メール相談
メール相談

脂肪吸引・痩身注射

柴田院長がおすすめする脂肪吸引・脂肪溶解注射・筋肉縮小注射とは?
柴田院長がおすすめする脂肪吸引・脂肪溶解注射・筋肉縮小注射とは?
“腫れにくい治療”をご提供できるよう、いつも心がけています。

当院の治療は自由診療となり保険適用外に
なります。費用は全て税別で表記しております。

柴田院長が
すべての治療を担当します。

「ご予算を考慮した治療のご提案」と
「ご満足いただける治療」を
常に提供できるよう、努力いたします。

院長 柴田健了

院長柴田 健了(しばた たけのり)

京都大学医学部卒業
日本形成外科学会形成外科医

経歴

平成11年3月 京都大学医学部卒業
平成11年6月 京都大学医学部形成外科入局
平成12年4月 大阪赤十字病院形成外科
平成18年4月 城本クリニック京都院院長就任
平成29年4月 青山セレスクリニック川口院 開設
令和2年5月 フェアクリニック川口 開設

多くの方にとって、ダイエットは永遠のテーマ。雑誌やテレビの特集、通販サイトでは常に、「OOまでに即痩せ」「OOキロ痩せ達成!」など、痩身をテーマにした情報があふれています。常に多くの方が興味を持ち、達成・維持することが難しいかがわかります。
私は形成外科医として、脂肪吸引は痩身治療の中でも非常によい治療と考えております。「痩せるには多くの脂肪細胞を減らせばよい」ということは誰しもわかっているわけで、脂肪を注射器で吸引して排出する治療である脂肪吸引は、とても分かりやすい治療と言えます。
ただ脂肪吸引は、「吸引にムラがある」「皮膚がデコボコになった」「十分に吸引されていない」などのトラブルも報告されます。
ここでは、「①健康状態を考え、②多くの量を吸引し、③ボディラインを整える」ためにどのような脂肪吸引を行えばよいか、を形成外科医の立場から解説します。
また、注射による痩身治療「メソセラピー」「BNLS注射」などの「脂肪溶解注射」についてもご説明いたします。
できる限り「メリハリのあるボディライン」に仕上がるよう、患者様と一緒に考えます。
当院の治療は、すべて私、院長の柴田が行います。

当院の治療は自由診療となり保険適用外に
なります。費用は全て税別で表記しております。

当院の治療は自由診療となり保険適用外に
なります。費用は全て税別で表記しております。

フェアクリニック川口

フェアクリニックフェアクリニック

当院は柴田院長のみが治療を行うワンドクタークリニックです。
川口駅直結で最高のアクセスです。
(川口駅東口1分)

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-5-1 川口ミツワビル 6F

tel0120-667-080

©フェアクリニック All Rights Reserved.

メニューへ戻る