小顔・輪郭・唇

柴田院長の失敗しない小顔・輪郭・唇の形成外科治療とは?
柴田院長の失敗しない小顔・輪郭・唇の形成外科治療とは?
“痛くない腫れない治療”をご提供できるよう、いつも心がけています。

当院の治療は保険外診療となります。
費用は全て税別で表記しております。

Profile

院長 柴田健了

フェアクリニック 院長柴田 健了(しばた たけのり)

京都大学医学部卒業
日本形成外科学会形成外科専門医

経歴

平成11年3月 京都大学医学部卒業
平成11年6月 京都大学医学部形成外科入局
平成12年4月 大阪赤十字病院形成外科
平成18年4月 城本クリニック京都院院長就任
平成29年4月 青山セレスクリニック川口院 開設
令和2年5月 フェアクリニック川口 開設

こんにちは、院長の柴田です。
近年の小顔ブームから、ほほやあごを形成治療によってシャープな輪郭にしたいとの要望が多く寄せられます。小顔だとスタイルがよく見えるため、男女問わず人気の治療です。
顔は大事な神経が多く通っていること、腫れや内出血が出ると目立ちやすいことから、安全でよい結果のために担当医師のスキルが問われます。
一見簡単に思えるヒアルロン酸やボトックス注射も、注意深く行う必要があります。
私は形成外科専門医として、非常に多くの輪郭形成形成治療を行ってきました。
切らない方法(ヒアルロン酸注射法、BNLS注射、ボトックス注射、糸のリフト)から本格的な形成外科手術(シリコンプロテーゼ挿入法、脂肪吸引)、HIFUマシンによる照射治療(ウルセラ)まで幅広く行っており、患者様のニーズや生活スタイルに応じて治療法をご提案しております。
・エラの張りをなくしたい ・シャープな輪郭にしたい ・ほほをシュッとさせたい 
・ほほや口元の丸みを取りたい ・あごのラインを美しくしたい ・二重あごをなくしたい 
など、お悩みやご希望の形はさまざま。また、「ふっくらしたボリュームある唇にしたい」というご要望から「唇形成治療」も行っております。
できる限り「シュッとした小顔」に仕上がるよう、患者様と一緒に考えます。
当院の治療は、すべて私、院長の柴田が担当し、良質の治療を低価格で行います。

当院の治療は保険外診療となります。
費用は全て税別で表記しております。

フェアクリニック川口

フェアクリニックフェアクリニック

当院は柴田院長のみが治療を行うワンドクタークリニックです。
川口駅直結で最高のアクセスです。
(川口駅東口1分)

〒332-0017 埼玉県川口市栄町3-5-1 川口ミツワビル 6F

tel0120-667-080

©フェアクリニック All Rights Reserved.

メニューへ戻る